趣味の日記です
by tomha090
カテゴリ
全体
未分類
以前の記事
2014年 03月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
最新の記事
稼ぐために必要な情報
at 2014-03-14 15:40
始まりの予感と雨
at 2013-10-12 03:36
明日の安全と評価を求めるために
at 2013-10-12 03:35
アフィリエイトと大人のサイト
at 2013-09-14 04:15
バイアグラの効果
at 2013-09-11 23:50
記事ランキング
画像一覧


バイアグラ

レバティオ錠と経口懸濁

レバティオの推奨用量は20mgを一日三回(TID)です。4-6時間離れレバティオ線量を管理します。

臨床試験ではない大きな効果は高用量を使用することで達成されませんでした。20mgのTIDより高用量での治療は推奨されません。

レバティオインジェクション

レバティオ注入は、現在経口レバティオを処方されており、経口薬を服用することが一時的にできない人PAH患者の継続的な治療のためのものである。

推奨用量は、静脈内ボーラス注射一日三回(TID)として投与は10mg(12.5 mL)である。レバティオ注射の投与量は、体重に合わせて調整する必要はありません。

レバティオ噴射10mgの用量は、20mgの経口投与のものにシルデナフィルおよびそのN-デスメチル代謝産物同等の薬理作用を与えると予測される。

経口懸濁剤用散剤の再構成

1。粉体を解放するためにボトルをタップします。

2。キャップを外します。

3。正確に60mLの水を測定し、ボトルに水を注ぐ。(図1)
[PR]
by tomha090 | 2013-08-24 23:23
<< 方法 薬の話 >>